ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

先生詳細

山岡 美知子   Michiko Yamaoka
広島市被爆体験伝承者

1950年12月25日 江田島市で生まれる。
両親は被爆者。父:当時20歳 8月7日 広島市内に入る、40年後慢性白血病になり14年間闘病生活をおくり、74歳で亡くなる。母:当時20歳 爆心地から3.5kmの所で被爆。母の妹:13歳 建物疎開中被爆し亡くなる。

2008年4月 平和公園でボランティアガイドを始める。広島で何が起ったかを日本語と英語で伝える。
2010年4月 被爆証言の会 原廣司代表の事務局。
2015年4月 広島市被爆体験伝承者として認定(日本語・英語)8年間で90か国 約15,000人の外国人をガイドする。4月NPT参加 NYとトロントで母の被爆証言をする。8月 鳥取市で伝承講話。
2016年 長崎資料館で伝承講話、Education tours 540人USA,カナダ学生に伝承講話。2017年 Education tours 1500人USA 、カナダ学生に伝承講話。