ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

先生詳細

Project NOW!   Project NOW!
アートを通じて社会を考える場をつくっている芸術家集団。

いま核廃絶に最も近いと言われている、核兵器そのものを違法とする「核兵器禁止条約」のことをよりたくさんの人に知ってもらう為、代表の安彦がアーティストやデザイナーなどに声をかけて集まった芸術家集団。製作初期段階で決まっていたテキストがあったが、製作過程中、核兵器の存在を頭から否定する前に、まずは核について詳しく知ることで、読み手がどう考えるのか?想像力を持つことがまずは大切なのでは?という視点から、「どんな人でも手に取れるアートブックを」というコンセプトで大幅に改編。広島・長崎につながりのあるアーティストたちから「核兵器と自分」というテーマで作品を公募、詩と、核兵器の最新のデータを入れ、2011年7月にこれまでにない、核兵器のガイド的アートブック「NOW!」を完成させた。これまでに5000冊を販売。以降、本だけに限らずアート展やパフォーマンスイベントなどアートを通して社会を考える場づくりをしている

【ちから】父は酒飲み。母は大胆。僕は絵描き。兄は来年結婚予定。mokumoku-studioという実験的絵本創作ユニットで製本もする。旧日銀での一室まるごと絵本プロジェクトや、ビルに壁画を描いたり、数百人と一緒に巨大絵本を作ったりもする。夢は一家団欒。死んだら忘れてください。それまでよろしくお願いします。

【掛田智子】広島生まれ。広島市在住。
アメリカ合衆国ボストン美術館大学卒業。在学中は主に油彩とパフォーマンスアートを学ぶ。趣味はヨガとクレイジーな靴下集め。 自画像シリーズを中心に制作、発表し、自己を探求することで、他者との結びつきを見つける。一方で大学卒業後、国際NGO PEACE BOATに通訳として三回乗船、アートと国際協力の交差点を模索中。