ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【地域】

のぞいて見よう マンホールの世界

2017年11月11日(土) 14時00分 ~ 16時00分    教室:江波の街
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
街を歩いていると必ず目にする、まーるい鉄の蓋。
今回の授業では密かにブームになりつつあるマンホールを取り上げます。

マンホールというと無機質で味気ない物をイメージされる方も多いと思いますが、デザインが施されたものやカラフルな物もたくさん登場しています。
メディアで取り上げられることも増え、行政ではマンホールカードなるものも発行。盛り上がりを見せています。

先生はマンホールを語らせたら右に出るものはいない飯田さん。
今ほど愛好者が多くはなかった23年前から、ちょっとしたデザインの違いに気がついてからマンホールの虜に。どんなデザインがどの時代に登場したかなど調査を開始し、マンホールの拓本までとってしまう学者級の愛好者です。

授業では飯田さんの持つ珠玉のコレクションを拝見した後、広島で最も古いマンホールが残る江波の街を歩きながら、私たちの生活を支えてくれているマンホールの今昔を探ります。

足元に広がる奥深い世界をのぞいてみませんか?

【授業の流れ】
13:45受付開始
14:00授業開始~チェックイン
14:10飯田先生のお話
 なぜマンホールに注目したか
 先生から見たマンホールの世界
 マンホールの基礎
 先生のマンホールコレクション
14:40江波マンホール街歩き
15:50質疑応答・集合写真・アンケート
16:00 終了

【集合場所】
江波集会所
〒730-0835 広島県広島市中区江波南1丁目7-19
地図:https://goo.gl/maps/z8jhbY3tnJB2

【持ち物】
・集会所使用料と保険加入の為、お一人300円いただきます。

【入場】
集合場所へは、授業開始までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。

【当日連絡先】
070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)
※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。


(授業コーディネーター 藤本寛子)

飯田眞三 / 街角探検家

全国の街をフィールドに、マンホールの蓋などのニッチパーツを、写真、拓本、スケッチなどで採取。 調査分類活動を行っている。知らない路地を歩くことをこよなく愛す。 広島デルタの道路は全て制覇済み。 マンホールの蓋、狛犬、看板、街灯、電柱、親柱、見立て富士、定礎など採取対象は多岐に渡る。 ご当地ものの、醤油瓶、豆腐パック、ゴミ袋、空き缶などのコレクションも。 個展開催や連載もあり、テレビなどのメディア出演も多数。 1995年 新宿区景観セミナー「林丈二特別賞」受賞 1998年 広島市安佐南区「アサミナミックまちなみ大賞」受賞 ■連載 2004.3〜2007.7 月刊情報誌Wendy「街角探検コレクション」 2006〜 広島市メールマガジン「ひろしまファンクラブ」不定期投稿。(ひろしま市民パブリシスト) 文化情報マガジン「To You」、まちづくり・生涯学習情報誌「らしっく」 ■ 展示略歴他  2015.1  写真展「まちかど富士山の見つけ方」横川創苑 2014.3 「まちかど富士山写真展」広島市森林公園 2013.6 「飯田真三作品展 広島都市の記憶 マンホールから定礎まで」旧日本銀行広島支店 2001.9 「下水道フェア」広島市千田町処理場(以降毎年協賛) 2001.8 「街角探検コレクション展」松下電工naisギャラリー 2000.11 「フロッタージュで見るマンホールの蓋展2」広島銀行本店ギャラリー 2000.9 「マンホールデザインパネル展」安佐北区役所 2000.4 「フロッタージュで見るマンホールの蓋展」NHKギャラリー

今回の教室:江波の街

住所:広島市中区江波

広島で最も古いマンホールが残る街。
ノスタルジックな街並みを残す地域でもあり、歴史を感じながら散策できます。

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://hirojin.univnet.jp/subjects/trackback/367/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


残席わずか(先着)
カテゴリ:【地域】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :5人
受付開始:2017年10月13日(金) 12時00分
受付終了:2017年11月09日(木) 23時59分
参加対象:マンホールに興味があるすべての人
応募方法:参加者多数の場合、抽選となります。
補足:
当日の持ち物:・集会所使用料と保険加入の為、お一人300円いただきます。 ・まち歩きをしますので、歩きやすい服装でお越しください。