ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【コミュニティ】

緊急授業!日刊わしらってなんなん?

2017年10月28日(土) 14時00分 ~ 16時00分    教室:学び舎ゲストハウス「Machi+Goto」予定地
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
広島県の新しいチャレンジ!史上初の県営SNSサイト『日刊わしら』が2017年10月遂にオープン。

「日刊わしら」とは「ひろしま人」が「ひろしま人」のために運営する、広島オリジナルのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。FacebookやTwitterとは異なり、『狭く!深く!』をキーワードに、広島弁むき出しのローカル情報の宝庫を目指しています。

話題は広島オンリー、気になったら『じゃね!』、日替わり編集部員がネタを毎日キュレーション…など独自のスタンスでひろしま人をくすぐるサイトとして誕生しました。

すでに、こっそりプレオープン中(washira.jp)。

のぞいて見るとありそうでなかったひろしまに出会うことができるはず!
そんな『日刊わしら』について草津のMachi+Gotoで教えていただくこの授業。

編集部員木村アズミさんを先生に、使い方や開発秘話、今後の展望などなどを大胆に語っていただきます!!
参加者にはわしらステッカーをもれなくプレゼント(^ら^)
緊急授業、先着参加なのでお早目にお申し込みください!!!!


【授業の流れ】
13:45 受付
14:00 授業開始
 自己紹介タイム
14:15 『日刊わしら』とは?
14:45 『日刊わしら』をさわってみよう!
 アカウントの取り方
 記事の読み方、作り方
 『じゃね!』や『#ハッシュタグ』の使い方
 まとめの使い方
15:45 質疑応答、記念撮影
16:00 授業終了

【入場】
集合場所へは、集合時間までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。

【当日連絡先】
070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)
※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。


(授業コーディネーター キムラ ミチタ)

木村 アズミ / 日刊わしら 編集部員

福山市出身。 大学卒業後に音楽レーベルのA&Rを経て、現在は専門学校の講師を務める。 日刊わしら編集部・水曜日担当。 #子育て #ひろしま土産 #珈琲 #マルシェ #ファッション #妊娠8ヶ月

今回の教室:学び舎ゲストハウス「Machi+Goto」予定地

住所:住所:広島市西区草津南2丁目8-6
広島電鉄(路面電車):広島電鉄宮島線・「草津南」駅下車、徒歩5分。
地図を見る

学び舎ゲストハウス「Machi+Goto」をオープン予定の古民家です。

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://hirojin.univnet.jp/subjects/trackback/366/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


受付期間終了
カテゴリ:【コミュニティ】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :7人
受付開始:2017年10月11日(水) 12時10分
受付終了:2017年10月21日(土) 23時10分
参加対象:どなたでも。
応募方法:先着受付。
補足:
当日の持ち物: