ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【社会科見学】

SOUL OF 牡蠣 ~かき工場見学&かき打ち、かき船体験~

2017年04月29日(土) 10時00分 ~ 12時00分    教室:音戸海産有限会社
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
広島といえば牡蠣!

広島県民も他の県民もみんなが認める広島が誇る名産品です。
美味しさの裏にある生産現場を見学して、牡蠣づくりに対するこだわりを体感してみませんか?

今回訪れるのは、音戸海産有限会社。
呉市音戸にて広島で、初めてのブランド牡蠣“かきむすめ”を生産しています。
食卓に届けられるまでの生産過程や、
生食用にこだわる“かきむすめ”のおいしさの秘訣に迫ります。

なんと、今回はかき打ちも体験しちゃいます。
1日で3000個もの牡蠣を打つ“打ち子”さんたちと並んで、実際にかき打ちにチャレンジ。
熟練の打ち子さんたちの手さばきも圧巻ですが、実際にやってみるとその凄さがさらにわかるはず。

かき工場見学では、水揚げされた牡蠣が商品になるまでの過程を学びます。
かき工場ならではの設備や、かき船やかき筏を間近で体験しましょう!

授業を受ければ、きっと”牡蠣魂”が目覚めるはず!


【授業の流れ】 
9:45 受付開始(授業開始の15分前)
10:00 授業開始
・音戸海産のなりたち
・“かきむすめ”のこだわり
10:15 かき打ち体験
10:45 かき工場見学
11:00 かき船体験、かき筏見学、Q&A
11:45 集合写真・アンケート記入
12:00 授業終了

【参加対象】
18歳以上

【持ち物】
・スニーカーなど動きやすい靴でお越し下さい。
・スカートやハイヒールなどでの参加はご遠慮下さい。
・雨天の場合は合羽をご持参下さい。

【集合場所】
音戸海産(広島県呉市音戸町波多見7丁目5-2)

【注意事項】
※お子様の参加は出来ません。
※本授業に保険は含まれておりませんので、自己責任でのご参加をお願い致します。

【入場】
集合場所へは、授業開始時間までに必ず集合して下さい。
なお、10分を超えて遅刻された場合は受付終了となり、授業へ参加することが出来ませんのでご注意下さい。

【交通手段】
現地には車でのお越しをお薦めします。(駐車場あり)

【当日連絡先】
070-5522-9638(ひろしまジン大学事務局)
※緊急のご連絡の場合のみ、おかけ頂きますようお願いいたします。


(授業コーディネーター 大賀拓己)

栗原 富士雄 / 音戸海産有限会社 代表取締役

音戸カキ生産組合組合長、広島県警協助員音戸倉橋支部部会長、呉広域商工会音戸支部副会長、音戸清盛太鼓創設者(現名誉会長)、そして酒好き。

今回の教室:音戸海産有限会社

住所:広島県呉市音戸町波多見7丁目5-2
アクセス:車のみ

地図を見る

昭和35年創業。広島県呉市音戸町の牡蠣の生産に適した瀬戸内海の海流が流れ込む豊かな海域に漁場を持ち、広島発のブランド牡蠣“かきむすめ”を養殖から出荷まで一貫生産。

http://ondo-kaki.com/

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://hirojin.univnet.jp/subjects/trackback/345/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


申込受付中(抽選)
カテゴリ:【社会科見学】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :7人
受付開始:2017年03月20日(月) 12時00分
受付終了:2017年04月27日(木) 23時59分
参加対象:18歳以上
応募方法:上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。
※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。

補足:【集合場所】
音戸海産(広島県呉市音戸町波多見7丁目5-2)

【受付時間】9:45~

【抽選日】
3月31日(金)
当日の持ち物:・スニーカーなど動きやすい靴でお越し下さい。 ・スカートやハイヒールなどでの参加はご遠慮下さい。 ・雨天の場合は合羽をご持参下さい。