ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【大朝田んぼゼミ】

大朝田んぼゼミ2017 ~酒蔵復活編~

2017年05月20日(土) 14時00分 ~ 2017年12月10日(日) 17時00分    教室:土居田屋と周辺の里山
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
北広島町大朝でいま、廃業した酒蔵を復活させようというプロジェクトがスタート!

「福光酒造」4代目蔵元の福光寛泰さんが中心になり、
どぶろく・果実酒の醸造を目指して奮闘中です。

今回の「大朝田んぼゼミ」では、半年間で5回の講座を開講!
米づくり&どぶろく作りを中心に、田舎ならではの暮らしを体験します。

活動の拠点は自然の中に佇む、築120年の古民家『土居田屋』。
囲炉裏や五右衛門風呂がある、どこか懐かしい、くつろげる空間です。

週末、田舎時間を楽しみませんか?


<こんな人におススメ>
・自然が好き!
・新たなことをはじめてみたい!
・田舎暮らしに興味がある!
・農業や米づくりをやってみたい!
・お酒好き、酒づくりに関心がある!

【プログラム】
※天候により日程や内容が変更する場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
① 田植え(1泊2日) 
日時:5/20(土)14時集合-21(日)夕方解散
<1日目>14時集合、「福光酒造」&田んぼの見学、懇親会 宿泊:『土居田屋』
<2日目>田植え、地元のおかあさん手づくりお昼ごはん、夕方解散

② 草取り(日帰り)、梅・夏野菜の収獲など 
日時:6/24(土) 9:30~16:30ごろ
(オプション)希望される方は宿泊して蛍祭り・神楽見学ができます

③ 稲刈り・ハデ干し(日帰り) 
日時:9/16(土) 9:30~16:30ごろ ※雨天の場合延期

④ どぶろく作り・蒸米(日帰り) 
日時:11/12(日) 9:30~16:30ごろ
(オプション)希望される方は前日→洗米作業、後日→こうじ作り、もろみ作りなどを体験できます

⑤ どぶろくのビン詰、もちつき、交流会(1泊2日) 
日時:12/9(土)14時集合-10(日)夕方解散
<1日目>14時集合、完成したどぶろくのビン詰やラベル貼など、忘年会(懇親会) 宿泊:『土居田屋』
<2日目>もちつき、しめ縄づくりなど
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【募集概要】
参加費:2万円(できあがったどぶろくor甘酒2本付き)
※宿泊回は別途2000円(施設使用料)、夕食の飲食代は参加者で折半します。

主 催:NPO法人INE OASA、NPO法人ひろしまジン大学


【申込・問合先】
▼参加には、メールでの事前申込みが必要です。
参加ご希望の方は、以下の項目をご記入の上、下の連絡先までお申込みください。

※先着順 定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
=========================================================
 1.お名前(ふりがな)
 2.電話番号
 3.メールアドレス
 4.住所
 5.生年月日(保険加入のため)

■申込み・問い合わせ先
メール:oasa.tanbo.seminar@gmail.com
=========================================================
 

松江 貞夫 / 百姓

大朝田んぼゼミナールで田んぼのノウハウを伝授してくださるお師匠さま。石油で農業をする前の昔ながらの暮らしぶりを知る生き字引。広島在住

堀田高広 / NPO法人INE OASA 事務局長

1965年生まれ。 少子高齢化や過疎化問題が、中山間地域の経済活動を追い詰めていく、家業の交通事業や観光事業を営んできたが、持続可能な社会とはどういうものなのか、景気低迷や政局の変化などに飲み込まれない、組織や地域を作りたい、本当の意味での地域貢献とは何かを問う内に、NPO法人や事業協同組合を設立。 現在、自らを取り巻く状況の中で、地域活性化・環境保全・次世代教育・地域間交流などの視点から、新たな事業に取り組む。

今回の教室:土居田屋と周辺の里山

住所:広島県山県郡北広島町大朝
地図を見る

現地のコーディネートをしてくださるNPO法人INE OASAの
事務局長 堀田さんのおじいちゃん家(土居田屋)と周辺の里山がフィールドです。

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://hirojin.univnet.jp/subjects/trackback/344/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


終了しました
カテゴリ:【大朝田んぼゼミ】
言 語 : 日本語のみ
定 員 :15人
参加対象:全5回参加できる方