ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター
一覧へ戻る

ニュース詳細

2015年07月02日(木) 06時50分

キクイヒロシ先生より、『「フライヤーから考える」広報実践スクール@廿日市』のご案内です。

__________________________

「フライヤーから考える」広報実践スクール@廿日市
             2015年8月‐10月
__________________________

ひろしまジン大学の授業、
「まちを伝えるプロジェクトin 西広島(己斐)
~まちあるき、プロから学ぶ写真とコピー~」
等の授業で先生をして頂いたキクイヒロシさんより、
広報実践スクールのご案内です。

幅広い講師の方々から、フライヤー作りを通じて
広報の基本技術を学びませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~本スクールはこんな方にオススメ!~
・イチからフライヤー(チラシ)作りを学びたい
・手にとってもらえるフライヤーを作りたい
・フライヤー作りのワンパターン化から抜け出したい
・キャッチコピーやデザインなどのコツを身に着けたい
・環境分野で活動している仲間とネットワークを広げたい

環境活動を行っているNGO・NPOに関わる方を対象にした、
広報文・写真・デザインからフライヤーづくりまで、
広報に関わる様々な角度から、具体的な技術を
身につけるための研修です。

研修期間中、集合型の研修や、他のNGO・NPOでの実習、
参加者の皆さんが関わる団体での実践を行います。

集合研修で、今から役立つ広報の基本技術を学び、
それを活用して実習や実践に取り組んでいく、
体験を基礎とした学習スタイルです。

広報に関係する幅広いジャンルの講師陣とともに
一緒に広報力をUP!していきましょう。

◆会場
にこにこの森保育園(廿日市市新宮1丁目3-33)
(研修期間内に広島県内の他の活動場所にも行きます)

◆対象
○ 環境活動を行っているNGO・NPO で1年以上活動し、広報活動に興味や課題をお持ちの方
○ 上記と同等の経験をお持ちの方
(定員:20 名)

◆参加費
1,000 円
※同じ団体からの参加者が2 名以上の場合は1名につき500円割引します。
※現場体験・実習で発生した昼食代と交通費の実費分
(上限あり)を支給します。

◆期間
2015年8月1日(土)から2015年10月18日(日)までの間
・集合研修
日にち:2015年8月1日(土)・2日(日) 日帰り通い
時間:10:00~17:00
内容:最初に各所属団体の広報に関する課題を共有します。その後、広報文やチラシデザインに対する具体的な考え方や手法に関してのレクチャーを受けます。さらに、グループワークを通じて現場で役立つ広報のための具体的なスキルやコツを学びます。

・現場体験・実習
期間:2015年8~9月の期間中3日間程度
内容:「キッズNPO」の活動内容や広報に関するレクチャーを受講した後、
主催イベント等などに参加します。
その体験をもとに仮想のフライヤーを作成する実習等を行い、成果物に関してフィードバックを行います。

・広報実践
期間:2015年9~10月の期間中
内容:所属団体での広報を実践します。
実践期間中は随時Facebookなどを活用して、参加者・講師間で情報交換を行います。

・フォローアップ講座
日にち:2015年10月18日(日)
時間:10:00~16:30
内容:所属団体における広報成果の発表をもとに、参加者・講師間でフィードバックを行います。

◆講師
・キムラミチタ(集合研修・フォローアップ講座担当)
ラジオDJ、ライター、イベントオーガナイザーなど様々な顔を持つカル
チャーシーンの牽引役。NPO法人ひろしまジン大学の企画統括も担当
しており、田んぼゼミナール・グリーングランドマーケットといった環境
分野における市民活動の広報にも関わっている。

・菊井博史(集合研修・フォローアップ講座担当)
グラフィックデザイナー/フォトグラファー。98年よりフリーランスとし
て活動。チラシ、冊子、WEBから、まちづくりマップ、公園のサイン計画
まで多岐にわたったデザインを行っている。近年ではNPOに関する広
報物のデザインや写真撮影も数多く手がけており関心が深い。

・吉本卓生(現場体験実習・フォローアップ講座担当)
特定非営利活動法人キッズNPO理事長。子どもたちと関わっていく中
で子どもたちの自然離れを感じ、自然体験ができる場として自然学校
や森のようちえんを設立。

・山田哲弘(フォローアップ講座担当)
岡山県自然保護センターに勤務。13年間、県内の野生動植物を調査した
後、7年間、環境教育を学ぶ。TV、ラジオ、コラムなどで身近な自然の
素晴らしさを伝えている。また行政や企業、大学で自然体験活動のレク
チャーやその効果についての講演も行っている。

・松原裕樹(フォローアップ講座担当)
NPO法人ひろしま自然学校で環境教育事業に関わりながら、ひろしま
NPOセンターに参画。NGO・NPOに対して中間支援を行っている。

・古川智恵美(全体進行担当)
NPO法人これからの学びネットワーク職員。ひろしまNPOセンターの
職員も兼務しながら、NPOの中間支援事業に携わっている。

◆問い合わせ先
特定非営利活動法人これからの学びネットワーク 担当:古川
〒730-0801 広島市中区寺町6-15 上森ビル1F
TEL:070-5674-4786 FAX:020-4623-8705
E-mail:furukawa@koremana.net

◆申し込み方法
以下の項目をご記入の上、FAX(020-5674-4786)またはE-mail(furukawa@koremana.net)にてお申込み下さい。
名前(ふりがな)/所属団体名/ご住所(郵便番号)/メールアドレス/電話番号/FAX/性別/生年月日(西暦)/参加にあたって一言
◆主催 独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部
 平成27年度「スタッフ向け 環境NGO・NPOレベルアップ実践研修(中国ブロック)」
◆企画・運営 特定非営利活動法人これからの学びネットワーク
◆協力 特定非営利活動法人キッズNPO
一覧へ戻る