ひろしまジン大学

  1. Home
  2. 概要
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター
一覧へ戻る

ニュース詳細

2014年06月07日(土) 08時54分

西村仁志先生より「イチからつくる 自分のしごと」参加者募集のご案内です

_________________________

イチからつくる自分のしごと 参加者募集
__________________________

「イチからつくる自分のしごと」では、環境やまちづくりといった分野で個人商店=フリーランスをしてきた西村仁志さん(環境共育事務所カラーズ:代表)をゲストに、合宿形式@宮島で仕事(しごと)について考えるワークショップを行います。

「イチからつくる自分のしごと」は、2009年に広島で実施した「ゼロからつくる自分のしごと」および、ひろしまジン大学の授業「社会と、しごとを考える」の続編として企画しました。

西村さんによると、漢字の“仕事”、ひらがなの“しごと”は次のように定義づけられています。対価を得るものが“仕事”、対価のあるなしに関わらず、誰かの役に立つものが“しごと”。また、「“自分ごと”ד社会ごと”=“しごと”」ということも言えるそうです。

「自分で仕事(しごと)を作る」と聞くと難しく感じる人もいるかもしれません。でも、もっと広く「仕事(しごと)」を捉えた時、起業やフリーランスという選択肢が見えてきたり、今の「働き方」を見直したりできると考えています。

今、自分が考えていることを見つめて、言葉にしてみる。同じような思いを持っているほかの人の話をじっくり聞いてみる。そうすると新たな発見があったり、とらわれていた固定観念に気づいて柔軟に考えられるようになったりするのが、ワークショップならではの面白さだと思います。

今回の開催場所は宮島包ヶ浦。少人数で参加者の皆さんと一緒に、「仕事(しごと)」・「生業(ナリワイ)」・「働き方」 といったキーワードについてじっくりと考えていきましよう。


◆日時
2014年7月20日(日)〜21日(祝)1泊2日 12:00集合 16:00解散
◆場所
宮島包ヶ浦自然公園(広島県廿日市市宮島町1195)
◆対象
自分の「仕事(しごと)」・「生業(ナリワイ)」・「働き方」について考えを深めたい方 10名
◆参加費
19,800円(プログラム費、宿泊会場費、食費3食分、保険代)
◆ゲスト
西村仁志さん(環境共育事務所カラーズ代表、広島修道大学准教授)
◆主催
まちづくり研究所 担当:古川・中西・河野
◆スケジュール
7月20日(日)
(桟橋前11:15→包ヶ浦11:25 包ヶ浦乗合タクシーメイプルライナー)
12:00 包ヶ浦自然公園集合(昼食お弁当持参)
13:00 オリエンテーション 打ち解けあいの時間
14:00 西村仁志さんゲストトーク「個人商店=フリーランスって?」
    ワーク1:「いまの自分を棚卸ししてみる」
16:00 バーベキュー夕食準備
17:30 夕食
20:00 1日目のクロージングセッション
21:00 懇親会・スライドショー(ヨセミテ国立公園など)
23:00 終了

7月21日(祝)
7:00 起床
8:00 朝食
9:00 ワーク2:「これからの自分を再編集してみる」
12:00 昼食
13:00 ワーク3:「これからの自分のしごとを構想してみる」
14:30 2日目のクロージングセッション
16:00 終了
(包ヶ浦16:40→桟橋前16:50 包ヶ浦乗合タクシーメイプルライナー)

◆申し込み・詳細はこちらから↓
・http://kokucheese.com/event/index/175770/

一覧へ戻る